ネットで料理のお勉強

私には悩みがありました。それは料理が下手なこと。
数年前までは、下手、というどころではなくて、まったく知らないといっても良いレベルでした。
とくに和食は、出汁の取り方も知らないのです。
家族に和食を食べさせてあげたいと思っても何もつくってあげられませんでした。

しかし、私には強い味方がいます。
といっても、もちろんお義母さんとかではありません。
あまりにもレベルが低いのが恥ずかしくて友達に「教えて」といったことすらないんです。

私の味方は、ネットでした。
大手のレシピサイトを見ても最初は言葉の意味がよくわからなかったりしたので、本当に初心者向きのサイトから始め、家族のいない隙に練習を重ねて作れるメニューを増やしていきました。

おかげで近頃は簡単なものなら一通りは作れるようになったのですが、こんどは、ネットのレシピから離れられなくなってしまいました。
まだまだ目分量というのが分かりませんから「大さじ2」と書いてあればきっちり大さじ2で量るしかなかったのです。

あまりにも時間がかかるので、今日は「黄金比」について検索してみました。調味料の黄金比を覚えておけばいちいちレシピに頼らなくても良いと知ったからです。

ただ問題なのは、サイトによって書いてあることがいろいろに違うことでした。仕方がないのでいろいろ試してみた結果、
「だし:醤油:みりん=10:1:1」
が我が家の煮物に最適だということが分かりました。
甘党の家族もいるのでこれに砂糖を足しても良いかもしれません。明日の夕飯はこれをもとにレシピを見ないで作ってみようと思います。